Dublab JP & YORMA Presents Polyphonik North

By Trick – on October 21st, 2013
____________________________________________________________________________

                             ‘Polyphonik North’ at Bankei Ski Lodge, Sapporo (2010)

 

2009年、dublabCreative commonsの共同企画”INTO INFINITY“をきっかけに、ロサンゼルスと東京、
札幌を繋ぐアート・アクションがはじまった。そして2013年、ばんけいに続き3年ぶりに”polyphonik north”
開催決定!LAよりdublabのDaedelus&Frostyを迎え、それぞれの都市の”今”を感じれるジャンルを越えた
スペシャルなライブ・セッションを中心にフロスティ達によるトーク・ライブも予定しています。

 

Daedelus
DAEDULUS

アルフレッド・ダーリントンは、1977年に、アーティストの母親と心理学者の父親の間に生まれた。
幼少期から音楽に触れていた彼は、複数の楽器でクラシックとジャズの教育を受けた。旅行先のロンドンのYMCAのラジオ
から流れる海賊ラジオを聴き、UKレイヴとハードコアのサウンドに衝撃を受けた。アメリカに戻ると、彼は地元の
ロック・バンド、ジャズ・バンド、スカ・バンドで演奏し、それなりに楽しんだが、限界を感じ始め、DJとして
実験的なドラムンベースと、彼自身が作った初期のトラックをプレイするようになった。彼はドラムンベースを作ろう
としていたが、独自のアウトサイダー的な視点によって、全く違うものを生み出してしまい、それがのちに彼のサウンド
の特徴になった。彼は幼少期から発明に関心があり、彼の音楽も実験精神の産物だったため、古来ギリシャの発明家である
”デイデラス”をアーティスト名として選んだ。

1999年からdublab.comでDJを始めたデイデラスは、自身のデモ・トラックを頻繁にプレイするようになった。
カルロス・ニーニョは彼の後に出演することが多く、デイデラスの攻撃的なDJプレイが好きではなかったため、なるべく
早めにデイデラスをスタジオから追い出していた。しかし、カルロスがデイデラスの静かなトラックを聴いたとき、彼は
Plug Researchを説得し、2002年にデイデラスのデビュー・アルバムである『Invention』をリリースさせた。
マッドリブがデイデラスの曲をリミックスすることになり、デイデラスのアコーディオンをサンプリングしてマッドヴィレン
のアルバムでも使用して話題になった。

以来、LA出身のこのプロデューサーは20枚上のアルバムとEPをリリースしてきた。それぞれの作品は、テーラード・スーツ
のように、様々な色彩や素材を使った職人技術の賜物だ。ジューク、ヒップホップ、ボサノヴァ、レイヴ、クラシック、
サイケデリック、ドラムンベース、グリッチなど、ビートが入っているジャンルであれば、デイデラスは何でもサンプリングしてきた。
まだ世の中が「Low End Theory」をア・トライブ・コールド・クエストのアルバム・タイトルだと捉えていた頃から、デイデラス
はLAビート・シーンの礎を築いてきた。2008年にリリースされた「Live at Low End Theory」は、過去10年におけるアメリカ
の最も影響力あるクラブとなったLow End Theoryでの歴史的ライヴ・パフォーマンスを記録したドキュメントとして語り継がれている。
デイデラスはこれまでMFドゥーム、フライング・ロータス、マッドリブなど数々のアーティストとコラボレーションしてきた。
そして、Ninja TuneBrainfeeder、自身のレーベルMagical Propertiesなどビート・ミュージック界のトップ・レーベルから
作品を発表している。まだLAのアンダーグラウンドがブレイクビーツとBボーイに支配されていた頃から、デイデラスは一貫した
新たな美学を作り上げた」(LAタイムズ誌)

 

Adventure Time (Daedelus & Frosty)
Adventure Time

アドベンチャー・タイムは、音響冒険家のデイデラスとフロスティによるデュオ。音楽オタクが数多く集まる南カリフォルニア
大学の学生ラジオ局で出会った二人はすぐに意気投合。大学卒業後も友情が続いた彼らは、1999年に非営利インターネットラジオ局
dublab.comの立ち上げに関わった。様々な中古レコード店で一緒に宝探しをしてきた彼らは、掘り出したレコードを使ったコラージュ
をクリエイトするためにコラボレーションをするようになった。彼らの音楽、アドベンチャー・タイムのミッションは、既存の音
をクリエイティブにリサイクルすることで、アクション満載のサウンドを作り上げることだ。『Dreams of Water Themes』は
2003年にLAを拠点にする革新的レーベルPlug Researchからリリースされ、海を支配する神話のクリーチャーを魅了するメロディ
をアルバムに注入した。2014年待望のニュー・アルバム『Of Beyond』のリリースが控えている。これは、アドベンチャー・タイム
のコズミック・ワームホールの旅を綴ったコンセプチュアルなストーリー・アルバムで、今回日本でそのスペシャル・ライヴを披露する。

 

B1F LIVE                       1F LIVE & DJ
Daedelus                        Frosty
Adventure Time (Daedelus + Frosty)          Hara masaaki
KOSS a.k.a. KUNIYUKI                 Rebel musical
ANA (Atz ogawa + Koichiro NAKA + AOTA)       DJ KEN
sofheso + motoyama                  KAZUYA a.k.a. PEE
jealousguy                       GAK
NINJA DRINKS WINE

ART                                            TALK LIVE                               VJ
SCAPE                                       Frosty & 原雅明                  FROZEN DUB
α&ω a.k.a Mikio Taka                  and more…                      BEATIMAGE
Mitsugu Aikawa
I.N.I + Cadbunny
GENTA TANAKA
culex

 

開催日 2013年11月1日 (金曜日)
開場    FILLMORE NORTH | 札幌市中央区北2条東 2丁目晋南貿易 ビル 1F
時間    OPEN 21:00
料金   前売券 TICKET ¥3,000| With Flyer ¥3,500 | 当日 ¥4,000
WEB    Polyphonik North

 

 

Next month will bring one of the most exciting parties to come to Sapporo this year, LA collective
Dublab x Sapporo based Yorma.

Dublab is a listener funded radio station based out of LA, which also functions as an art collective
and label, making art projects, events and records. Throughout the year, Dublab broadcasts to LA
and the world up-and-coming acts from a mixture of folk, electronic, jazz, funk, punk, beat,
ambient music — you name it, on its online radio station. This year has seen a unique relationship
with Japan grow, as they launched a weekly broadcast from Tokyo and Sapporo.

Dublab’s co-founder and creative director Frosty, and experimental music producer Daedelus will be
headlining the party. Daedelus, a.k.a Alfred Darlington, one of the bright lights to come out of the
LA underground scene, has been pushing the boundaries of electronica, hip hop and dance music since
2001. The pair will also perform their collaboration act Adventure Time, a loopy, psychedelic
cut & paste music project started in 2003. Some of Sapporo’s most exciting musicians will be
playing alongside the LA duo with live performances from Jealous Guy, Koss aka Kuniyuki and more.

If you are in Sapporo come along and party in person with the guys, or listen live online.

 

DATE         2013.11.1 (Friday)
TIME          OPEN 21:00
TICKETS    3000 yen (Advanced)| 3500 yen (With Flyer)| 4000 yen (Door)
PLACE         Fillmore North, 1st Floor Shinnan Blg, North 2 East 2, Chuo-ku, Sapporo
WEBSITE    Polyphonik North