provo 10th anniversary party

By Trick – on November 10th, 2013
______________________________________________________

1002638_713722191991208_1024123349_n

 

2003年にスタートして今年で10歳の誕生日を迎えた「PROVO」が、11月22日に8周年記念パーティーを開催!

10周年のSPECIAL GUESTにはベルリンより、SYNAPSEと親交も深く今年6月に2枚目となるソロ・アルバム
Her Blurry Pictures』をリリースしたMATHEW JONSONが登場!

東京からは佐藤タイジ(Theatre Brook)、Mao Simmonsも参戦、記念すべき夜を盛り上げてくれます。

 

Mathew Jonson

MJonson_2013_moscow-e1383894568333

 

ライヴ・テクノ・プロジェクト Cobblestone Jazz で “Tek-Fusion” スタイルを世界に提唱し、シーンを
震撼させたミニマル・ハウス/テクノのパイオニア、Mathew Jonson。カナダはヴァンクーバーの出身で、その後
ドイツ・ベルリンに移住。世界のトップ・レーベルの一つに挙げられる Wagon Repair を主宰し、現在のエレクトロニック・
ミュージック・シーンにおいて最も卓越したプロデューサーのひとりである。幼少の頃からクラシックピアノやジャズドラムを習い、
父親の影響で9歳からシンセサイザーに親しみ、10代の頃には

すでにビートを作っていた、Mathew Jonson。19才の時に、Tyger Dhula、Danuel Tate、Colin de la Plante
の3人と出会い、その後、Cobblestone Jazz と The Modern Deep Left Quartet を結成(The Modern Deep
Left Quartet が4人の最初のグループ名であり、Colin de la Plante がモントリオールに移り住んだ後に、残りの3人で
Cobblestone Jazz が結成された)。2001年に Itiswhatitis よりデビュー・シングル ‘New Identity’ をリリースした後、
Kompakt や M_nus、Perlon など、シーンを牽引する名門レーベルから立て続けにシングル・ヒットを放ち、2005年に自身の
レーベル Wagon Repair を設立。彼の楽曲は、Richie Hawtin や Ricardo Villalobos、Luciano、Laurent Garnier、
Gilles Peterson らに称賛され、Chemical Brothers、Moby、Four Tet、Plastikman ら名立たるアーティストのリミックス
も手がけ、多くのメディアでベスト・プロデューサーに選出される。

また、アナログ機材を多用した即興的ライヴ・アクトにも定評があり、ここ日本では、Metamorphose や Labyrinth、Freaks
といった野外フェスや、世界屈指のオンライン・エレクトロニック・ミュージック・マガジン、Resident Advisor の10周年記念
パーティー “RA X” などに出演し、そのエモーショナルなパフォーマンスで多くのフォロワーを生み出している。

今年6月には、イギリスの名門 Crosstown Rebels から、3年振り、2枚目となるソロ・アルバム『Her Blurry Pictures』を発表。
複雑で手の込んだリズム・プログラミング、じわじわと確実に変化していく楽曲展開、ディープ・ハウス/エレクトロニカからの影響を
併せ持つエクスペリメンタルなミニマル・テクノを収録。既に今年のベスト・アルバム候補に挙げられるほどの高評価を得ている。

 

佐藤タイジ

taiji

 

圧倒的なカリスマ性と独自の感性を持ったギターサウンドでTHEATREBROOKのサウンドを牽引し、作詞・作曲を担当。またJAM系、
ダンスミュージックを主体とした別ユニット=The SunPaulo (メンバーは佐藤タイジと森俊之)の活動も行っている。自らを
ROCK STARと名乗り数多くのFesやLIVEを湧かし続けてきた。2012年3月11日震災以降、LIVE FOR NIPPONという復興支援イベント
をほぼ毎月開催しつづけ脱原発を推進する。TAIJI at THE BONNET、インディーズ電力という2つのバンドを始動させた。
ソーラーの力だけで武道館でライブをするという目標を掲げ、2012年12月20日THE SOLAR BUDOKANを開催し100%ソーラー
の力だけでロックコンサートを成功させた。そして今年も中津川THE SOLAR BUDOKANという100%ソーラーロックフェスを9月21日、
22日に開催する。日本の将来に必要な希望を絶滅危惧種ロックスターが音楽を通じて戦っているのである。

 

Mao Simmons

mao

 

1983生。絵描き。

多色無色を問わず自由奔放にコミカルに描き出す。

個展開催、アパレルブランドとのコラボレーション、

壁画制作、LIVE PAINT等を行っている。

また自身のブランド『MISS BOY』も手掛ける。

 

*live                                                      *djs
Mathew Jonson                                      Takeshi Mizuguchi
Taiji Sato                                                 Takaaki Suzuki
Nus aka Naohito Uchiyama                   Gak
Kodai The Monk                                     Daisuke Akutsu / Momo
Sicabune                                                  Takashi / Fabio

 

*vj                                      *paint                                   *flower
Frozen Dub                        Mao Simmons                       Little
Yuragi
エレキネシ

 

*thanks food
聴雪庵
Kitchen Toronja
and PROVO

+ メモリアルTシャツ限定販売

 

開催日: 2013年11月22日(金)
チケット:前売り¥2500 | w/f ¥ 3000 | 当日¥3500
時間:  OPEN 22:00
場所:     Fillmore North |  札幌市中央区北2条東 2丁目晋南貿易 ビル 1F
WEB:      Fillmore North

 

                                           Mathew Jonson live at The Boiler Room, London

 

Provo celebrates 10 years of being at the heart of Sapporo’s underground art and music scene this month
with an amazing party at Fillmore North. In true Provo style, the night will bring together Sapporo’s
intimidatingly hip musicians and artists, with lots of special guests supplying the fun including innovative
electro artist Mathew Jonson, guitar funk master Taiji Sato and live painting from Tokyo artist Mao Simmons.

Special anniversary t-shirts will also be on sale.

ALL TWO FLOORS OPEN ALL NIGHT LONG!!! See you on the 22nd!

 

WHEN:           2013.11.22 (Fri)
TIME:             Open 22:00
TICKETS:       Advanced ticket: 2500 Yen | With Flyer: 3000 Yen | On the day: 3500 Yen
PLACE:            FILLMORE NORTH | 1st Floor Shinnan Blg, North 2 East 2, Chuo-ku, Sapporo
WEB:                Fillmore North