【上映会】Sketch of Myahk

“A journey to discover the lost music and shamanistic culture of Japan’s South Sea Islands”- Gregory Rood

This documentary records the disappearing traditions of the Miyako, Myakh people of the Miyako Islands, 300km South of Okinawa. People here still remember the centuries of suffering and hardship under heavy taxation. However, they also have kept their faith in their Gods and selected shamanistic women continue to pray and sing in special, sacred places called Utaki. These spiritual songs are the origin of their vibrant folk-song traditions. The lyrics tell of the harsh daily lives and the crises in their religion. But this culture, that can be traced back to the creation of Japan, is in danger of extinction. Directed by Koichi Onishi, the film received Special Mention of the Critics Week Jury 2011 at the Locarno International Film Festival held in Switzerland in 2011.

The film will be showed at Churautaya in Sapporo, and at other locations in Hokkaido (find at bottom).

沖縄県宮古諸島。ここに沖縄民謡と異なる知られざる唄がある。それは、厳しい島での暮らしや神への信仰などから生まれた「アーグ」と「神歌」だ。その唄は宮古諸島に点在する集落の中でひっそりと歌い継がれてきた。特に御嶽での神事で歌われる「神歌」は、やむことのない畏敬の念をもって、数世紀に渡り口承で熱心に伝えられたものである。

ことは音楽家の久保田麻琴が、島でそれら貴重な唄に出会ったことに始まる。本作は、その唄を生んだ人々の暮らしを追うなかで、失われようとしている根源的な自然への怖れと生きることへの希望を見出したドキュメンタリーだ。監督の大西功一は、秘められた島の神事を追い、生活と信仰と唄がひとつだった時代を記憶する最後の世代である老人達を温かく見守りながら、かつての島の暮らしをスクリーンに鮮やかに浮かび上がらせた。

老婆達が神唄を歌う時、不思議な懐かしさがすべての人々の心を打つ

ミャークには、今まさに失われようとしている大切な「記憶」がある。老婆達は語る。かつて厳しい生活と信仰と唄が切っても切り離せないひとつの時代があったことを。そして今も老婆達の心を映すかのように、この島の御嶽では、神事の火が数百年に渡り人から人へと受け継がれ、神女達が生きる願いとともに「神歌」を神に捧げている・・・。2009年、九十歳を超えた車椅子の老婆達が島を出て東京へと渡る。コンサートホールの舞台に立ち、禁断の神歌を歌うために。満場の観客を前に彼女らは力を振り絞り、歌う…。ミャークの老婆達が歌い継ぐ神歌に触れられた貴重な機会は、おそらくこれが最初で最後となるであろう…

【沖縄宮古島】

東京から南西に2040km、沖縄本島から南西に310km、台北から380kmのところに位置する人口およそ5万5千人の島。霊場である御嶽での神事は、島外の者には容易く触れることのできない神聖な行いとされてきた。また、薩摩支配下の琉球王府によって1637年から1903年まで課せられた「人頭税」のため、人々は塗炭の苦しみを 味わったとされる。
WEB   スケッチオブミャーク

 

【北海道上映会ツアー】

各地、大西功一監督トークあり

10/23(木)長万部:西念寺 18:30
24(金)洞爺湖:ジャリブ 20:00
25(土)札幌:あじと 18:30
26(日)小清水:スイバ 19:00
28(火)弟子屈 わっか 13:30
31(金)札幌 ちゅらうたや 20:00 — 札幌市中央区南3条西5丁目 三条美松ビル地下1階 / Chuo-ku, S3W5, Sanjo-Mimatsu Bldg, B1
11/1(土)長沼:ポエティカ 17:00 —
5(水)函館:カフェ マルセン 19:30 *18:00より特別料理とスペシャルミニライブあり —

More info at: http://sketchesofmyahk.com

Details

  • Date:
    10月31日(金) - 11月05日(水) | 20:00
  • Ticket: 1,000yen + order
  • Where: 琉球処 ちゅらうたや | Churautaya
  • Place: 札幌市中央区南3条西5丁目 三条美松ビル地下1階 / Chuo-ku, S3W5, Sanjo-Mimatsu Bldg, B1